旗日

さて今日は山の日だったっけ。祝祭日と縁のない生活を送っていてさらに新しい祝日なんぞはさっぱりわからない。なんにしても世間はお休みである。そんな日の朝7時前に仕事が終わってしまった私はどうしようかと悩みながら暑さの中、新杉田駅の方に歩いて行った。
たまには入ってみるかと久しぶりにラビスタの2Fのスタバに入る。頼むのはいつもと同じ、ショート・ドリップだ。
とここまで書いていて、文章が今日読み終わった『珈琲が呼ぶ』に影響されていることに気が付いた。
コーヒーを飲みながらその『珈琲が呼ぶ』を読む。それにしたところでまだ8時にもならない。諦めて帰ることにして、出勤前にいつも寄るマイバスで食料品を買って家に帰った。
2018年9月号』、『黒後家蜘蛛の会3』をピックアップしてからビール飲んでひと眠りする。
文春は吉田戦車伊藤理佐夫妻による東海林さだおインタビューが、ダ・ヴィンチ伊藤理佐特集なので買っている。

黒後家蜘蛛の会3【新版】 (創元推理文庫)
 


半端な時間に目が覚めるが頭を朦朧としている。コーヒーを入れるがなんせ飲むだけで暑い。8時ぐらいに外に出て千家にネギラーメンを食べてきた。このあいだから家系を食べたかったんだ。帰って部屋に入るとまあ暑い。まだ8月も前半なのに、先が思いやられる。