いつもの日曜日

昨日はあんまり飲まなかったせいか、夜中にあんまり眠れなかった。仕方がないので夜中にちょっと飲んでみたがそれでも眠れない。
とりあえず9時ちょっと前に家を出る。最近の習慣でラジコのタイムフリーを使って『湘南バイザシー』を聴きながら、横浜駅まで行く。いつも行っていたドトールが無くなったのでコーヒーは飲まない。ヨドバシをうろうろして同じビルにあるユニクロでスウェットの上下を買う。それから食料品を購入して帰った。
午後になってからやっとお腹が空いてきたのでちょっと飲んで寝た。5時半ぐらいに目が覚めた。
そこからうだうだしながら、『浄瑠璃を読もう』読了。

最後は歌舞伎町

今日は恒例のOさんとの飲み会だが、その前に先週生き損ねた横浜ひまわりクリニックへ。
8時半過ぎには着いたのだが、けっこうな混み具合。でもどうやらインフルの予防注射の人が主だったようであっさり呼ばれる。今回は前回相談をするつもりだった健康診断の結果について話す。どうも肝臓に腫瘍の疑いとかがあるそうだ。というか私自身がほとんど読んでいないので初めて知ったのだ。とりあえず来年エコー検査を受けることとなりその予約をする。
いったん帰って休んだが眠れない。仕方がないので待ち合わせの新宿へ向かう。随分前にあげるよと言っていた、昔に買ってほったらかしにしていたフェンダー・ジャパンのテレキャス・シンラインを担いでいった。久しぶりに引っ張り出したギターは予想以上にきれいな状態で音も出た。
東横線横浜駅の改札にある三菱東京UFJのATMで金を降ろしてから電車に乗る。混んでいるしギターを抱えているので各駅停車でのんびり行くことにする。途中メールで待ち合わせ場所の打ち合わせ。普段はアルタ裏なのだがギターを渡すので、Oさんの事務所近くの新宿三丁目ということになる。電車はどうも遅れているようで約束より5分ほど遅れて到着。
そこから事務所にギターを置いてから近くの焼き肉屋に行く。牛繁とかいったかな。そこから今度はそのすぐ近くにあるロック・バーなるものに入ってみた。今日はジョン・レノンの命日なので普段と違ってリクエストはなく、ジョンが歌う曲ばかりがかかっている。ちょうど入ったころにかかっていたのは『ヘルプ!』から『ラバー・ソウル』だった。暗い照明の中けっこうな音量で音楽がかかっていて話はほぼできない。そこを出てからいつものN君に連絡してからキャバクラへ向かう。ブリリアントとかいう店だったかな。10時過ぎにそこを出て新宿駅で解散。
ギターはずいぶん喜んでくれたので良かった。
読み終わっているのは、『丹波家の殺人』『黄色館の殺人』『七つの棺』、買っているのは下記の通り。
『Wild Life 2CD Special Edtion』『Red Rose Speedway 2CD Special Edtion』 Paul McCartney & Wings

ウイングス・ワイルド・ライフ(2CDスペシャル・エディション)

ウイングス・ワイルド・ライフ(2CDスペシャル・エディション)

 
レッド・ローズ・スピードウェイ(2CDスペシャル・エディション)

レッド・ローズ・スピードウェイ(2CDスペシャル・エディション)

 

 

自働車普通免許更新

先月末、免許の更新ハガキが届いていた。今日はいつもの休日明けの月曜日。深夜1時ぐらいから飲み始めて、起きたのが5時過ぎぐらい。寝床でうだうだしているうちに7時近くになったので免許更新に向かうべく支度を始めた。
井土ヶ谷のマルエツにあるスピード写真で写真を撮ってから弘明寺警察署に向かう。徒歩で弘明寺方面に行くのは久しぶりかもしれない。
ちょうど8時半に警察署に着いたが、証紙を購入する安全協会にはすでに先客があった。今回更新ハガキが見当たらなかったので、警察署に戻って証紙の金額を確認してもらってまた安全協会に戻る、前と仕組みが変わったらしく、書式の作成代ということで1,500円取られた。
また警察署に戻って視力検査をして、講習を受けてやっと終了。

毎度のように

昨日、行くはずだった床屋に行った。とはいっても。毎度のように午前3時ぐらいからうだうだ時間を潰して「所さんの目がテン!」なんぞを観つつ、家を出てそれでもまだお目当ての大山理容院のシャッターは降りたまま。廻りをうろうろしてやっと開店した店に滑り込んで散髪終了。そこで指摘されたのが肩の凝り。まえからわかっていたのだが相当ひどいらしい。年取るといろいろめんどくさい。
南太田から京急横浜駅。キオスクで週刊碁を買って、食料品を調達してから帰宅。
夕方起きて界隈をうろうろして。セブンでかき揚蕎麦を買って帰ってきた。
義太夫を聴こう』読了。橋本治読むのなんか久しぶりだ。

予定が狂う

今日はいつもの薬をもらいに医者に行って、それから床屋に行こうと思っていたら、同僚の体調不良により、不意の残業となってしまったので予定は変更となった。
ということで会社帰りにスーパーに寄って家で飲んで寝るという毎度の土曜日となった。
今週もいろいろ買っているというか買い過ぎている。どうするんだ俺!
カップルズ』、『ベリッシマPizzicato Five、『Complete Roger Nichols & The Small Circle of Friends』、『浄瑠璃を読もう』 橋本治、『人形浄瑠璃文楽名演集 通し狂言 仮名手本忠臣蔵 DVD-BOX』、『明日』、『いま生きているということ』、『父の歌』、『プロテストソング』、『長い夢』 小室等、『奇商クラブ』 G・K・チェスタトン

カップルズ

カップルズ

 
ベリッシマ

ベリッシマ

 
コンプリート・ロジャー・ニコルズ&ザ・スモール・サークル・オブ・フレンズ

コンプリート・ロジャー・ニコルズ&ザ・スモール・サークル・オブ・フレンズ

 
浄瑠璃を読もう

浄瑠璃を読もう

 
明日(紙ジャケット仕様)

明日(紙ジャケット仕様)

 
いま 生きているということ(紙ジャケット仕様)

いま 生きているということ(紙ジャケット仕様)

 
父の歌(紙ジャケット仕様)

父の歌(紙ジャケット仕様)

 
プロテストソング(紙ジャケット仕様)

プロテストソング(紙ジャケット仕様)

 
長い夢(紙ジャケット仕様)

長い夢(紙ジャケット仕様)

 
奇商クラブ【新訳版】 (創元推理文庫)
 

 

Pizzicato Fiveロジャー・ニコルズ小室等の『いま生きているということ』と『プロテストソング』はタワレコ、他はヨドバシで購入。

平成30年11月歌舞伎公演「通し狂言 名高大岡越前裁」

昨日に引き続き、外出である。昨日受け取ったチケットを持って歌舞伎観劇である。何年振りだろうか?二桁は当然超えているだろう。夜、それなりに寝れたのが良かった。7時過ぎに家を出て、横浜駅東横線に乗り換えて、今度は渋谷で半蔵門線に乗り換える。渋谷駅地下は昨日書いた大手町以上の迷路だ。ちょっと彷徨ってからなんとか半蔵門線に辿り着いた。
半蔵門駅で降りたがまだ開場まで時間がある。このあいだも入った新宿通り沿い、ローソンの隣にあるエクセルシオールカフェで時間調整。日曜日ということもあり、この界隈はオフィス街だから人通りは少ない。そこを出てから山下書店に寄って本を2冊購入。
義太夫を聴こう』 橋本治、『小満んのご馳走』 柳家小満ん

 

義太夫を聴こう

義太夫を聴こう

 

 

小満んのご馳走 酒・肴・人・噺

小満んのご馳走 酒・肴・人・噺

 

 
10時ちょっと前に国立劇場に行ってみたがまだ開場前だった。前のベンチで開くのを待ってから入場して、早速プログラムというか筋書を買った。荷物をコインロッカーに預けて身軽になって開演を待つ。

『名高大岡越前裁』
序 幕 第一場 紀州平沢村お三住居の場
第二場 紀州加田の浦の場
二幕目 美濃長洞常楽院本堂の場
三幕目 第一場 大岡邸奥の間の場
第二場 同 無常門の場
第三場 小石川水戸家奥殿の場
四幕目 南町奉行屋敷内広書院の場
五幕目 大岡邸奥の間庭先の場
大 詰 大岡役宅奥殿の場

www.ntj.jac.go.jp

今回観た演目は黙阿弥物で大岡政談から天一坊事件を取り上げたもの。大岡越前梅玉天一坊に右團治といった配役だ。国立劇場らしく通し狂言。ただしあまり知られた演目でもなく、役者も地味なのでお客の入りは悪い。そのことは百も承知で来たので期待はしていなかったが、まあまあ楽しめた。やはり歌舞伎というのは舞台と三味線の音、それから役者の衣装、それらが一体となって楽しめるので、その空間にいるだけで心地よいということがあるのだろう。
帰りは行きと同様、半蔵門線から東横経由、横浜駅で買い物をして帰宅した。

何も食べずに

今日は給料日後ということで一日中外出する。
6時過ぎに仕事を終え、家に帰り髭を剃ってからまた外へ出る。横浜駅周辺で銀行を経巡ってから上野東京ラインに乗る。上野駅京浜東北線に乗り換え鶯谷で降りる。駅前のドトールでコーヒーを飲んだ。
そこから神田に戻って大手町まで歩く。大手町ビルにある富士メガネでメガネの点検・調整をしてもらう。本来は東京駅からのほうが近いのだろうが、東京駅の混雑を考えるとこちらの方がいい。店は相当混んでいてそんな中いろいろなところが緩んだメガネを直してもらう。
大手町の迷路のような地下に降りて今度は半蔵門線に乗る。隼町にある国立劇場に用がある。実はこのあいだ突然思いついて何十年ぶりかに歌舞伎を観にいくことにしたので、そのチケットを受取りに行ったのだ。とはいってもネットで予約したものを機械から受け取るだけのことだけど。
さて今日はこれで終わりではない。次に紀尾井ホールを目指す。来月に行われる女流義太夫の会のチケットを買うのである。歩いて10分強のようなので四谷方面に向かって歩く。谷になっているとこを降りてから登ったところにホールはあった。チケットセンターらしきものは見当たらなかったので入口にいた人に聞いてみたら、外にあるインターフォンから手続きをしてもらった。無事に購入できたので、流石に帰ることにする。

 

f:id:hibikorekoujitu:20181125022223j:plain

上智大学の前の土手沿いを歩いて四ツ谷駅から中央線に乗って東京駅へ。新宿から湘南新宿ラインのほうが近いとは思うのだが、新宿にはあまり行きたくない。東京駅で上野東京ラインに乗り換える。グリーン券を仕入れたのだが。まあ混んでいる。10両編成の伊東行をやり過ごして次の沼津行に乗る。なんとか席は空いていたので良かった。金を払って立っていくのはつらい。
横浜駅で降りて食料品を調達するが、三連休の中日のせいなのか単なる土曜日のためなのかここも混んでいる。混雑を避けて地下を直接抜けずに一旦地上に出てから北口の改札から京急に乗って帰ってきた。それにしてもほとんど何も食べていないなあ。やっぱり年取って代謝が良くないのか?
買っているのは下記の通り。
『七つの棺 密室殺人が多すぎる』 折原一、『Scary Monsters』 David Bowie
読み終わっているのは『鬼面村の殺人』