読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

入谷、下谷、竜泉

やることがないのでとりあえず6時過ぎに家を出て、東京へ向かう。上野で電車を降りて公園口の改札を通る。まだ8時前だというのにけっこうな人出だ。しかもすごい行列ができている。どうも『若冲展』なるものをやっていてその行列らしい。なんでも4時間待ちとか、とても信じられない。
上野公園を抜けて床屋を探して歩く。なにも上野界隈まで来て散髪をすることもないのだが、時間を持て余しているので仕方がない。上野桜木から谷中、日暮里とぐるっと廻って目に留まった床屋に入ってみるが、予約で一杯ということなので次を探すことに。
鶯谷の駅前に確かあったような記憶があったので、鶯谷に向かう。ところが記憶違いか、覚えがあったところにそんなものはなかった。そこで金杉通りやら入谷とか歩いてみてもなかなかない。金美館通りをちょっと入ったところにやっと2軒を発見。どちらも先客が入っていたのでもう少し探すことにして、さらに歩く。いつのまにやら町名表記が竜泉になっている。これ以上歩いてもなんなのでまた戻って、先ほど見つけた1軒、たしか斎藤理髪店という店に入る。
20分ほど待たされたが、11時過ぎには散髪終了。3,400円だった。
それから入谷駅近くのドトールで一息ついてからまたうろうろして、結局のところ秋葉原まで歩いてから帰ってきた。