読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

『親しい友人たち』 山川方夫
それから酒のつまみなどを買いつつモアーズの近くにあるプロントで時間つぶし。ここには電源があるのでiPhoneに充電をする。
駅構内のニューデイズでビールと缶チューハイを買って1時24分横浜発のスーパービュー踊り子7号にて出発。今回も前回同様、グリーン車を奢る。この列車のグリーンは片側が1人席なのがいい、まあ山側だけど。ドリンク・サービスもあったりする。平日なので利用客は少ない。行きは一番先頭の車両の前から二番目でなんか得した気分だった。
2時間ジャストで伊豆稲取駅に到着。旅館のバスには乗らず、界隈を散歩する。かやの寺とかいうお寺に入ってみたが、なんかいろいろとやってはいるが少々やりすぎの感があるお寺であった。確かに大きなかやの木は立派なのだが、朱塗りの橋とかごたごたしすぎている。正式には済廣禅寺という臨済宗建長寺派のお寺のようだ。禅寺にしては派手だな。そこから港の方に回って三島神社という神社にも寄ってみた。ここはよくある地元の神社であった。
4時が近づいたのでいなとり荘は向かう。途中送迎バスに抜かれたのだがそれに兄貴が乗っていてロビーで合流した。その後は毎度の如く、風呂に入ってビールを飲んで、夕食にまた飲んで新鮮な刺身を堪能して…、酔っぱらって沈没したのであった。