読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

高輪界隈路地探し

休みというのにどこにも出かけないことが最近多い。それではいかんと今日は、とりあえず横浜駅から東海道線に乗って、東京方面に向かった。
途中、何度か帰っちゃおうかなとも思ったが何とか品川までたどり着いた。とりあえず高輪口に降りて泉岳寺方面に向かう。まあ慣れた道だ。泉岳寺に寄ろうかと思ったが山門に立つマンション建設反対の看板に興が醒め、そのまま伊皿子坂を上り魚籃坂を下る。図書印刷だったビルには他の会社が入っていた。桜田通りから古川橋に出て明治通りを左に。途中、新古川橋を渡って路地へと迷い込む。この辺りは白金か。商店街がありローカルなスーパーが健在だ。古い家屋もまだ生きている。場所がらか外国人も多い。大久保彦左衛門の墓のあるらしいお寺の前を通っていつのまにやら桜田通りに戻る。今度は高松中学校という学校の付近に狭い細い道を見つけたので行ってみると東海大学高輪キャンパスの方に抜けられた。墓地の間のさらに細い階段などを彷徨って、桂坂を下って第一京浜にやっと戻った。やはり東京はおもしろい。まだ残っているものってあるんだな。
品川まで戻って帰る。約1時間半ほどの散歩であった。