読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

円覚寺

深夜から細かい雨が降っていて、朝になって止んだかと思っていたがまた降り始めた。せっかくの休みなので、さてどうしたものかと思いながら、とりあえず新杉田のスタバに入る。
そこで財布とバッグの中身の整理をしつつ時間を潰す。10時を過ぎても天候はさして変わらず、はっきりしない空模様だが出かけることにする。
根岸線で大船に出て構内の蕎麦店で春菊そばを食べてから横須賀線北鎌倉駅で下車。すぐそばにある円覚寺に参詣することにする。
拝観料300円を払って境内に入る。山号は瑞鹿山、臨済宗、つまり禅寺である。境内を横須賀線が横切っているということでも有名か。三門から仏殿へと奥へ向かうほど登りになる。やはり鎌倉は山に囲まれているんだな。とりあえずぐるっと一回りしてみる。多分、仏殿といわれる建物がメインなんだろうが、いまひとつその辺がはっきりしない感じがする。そういえば鶴見の総持寺もそうだったなあ。
入口にある売店で、なんとニッポン放送の上柳アナによる音声ガイドの端末サービスがあった。こんど借りてみよう。
円覚寺を出てから横須賀線に沿って、山ノ内川という小川を眺めてから駅まで戻って、あっさり帰宅の途に着く。
保土ヶ谷駅から環状1号線を歩いて帰ったが、途中からまた雨が降り出してきた。まったく変な天気だ。