読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

月末になると

ここ数ヶ月、月末近くになると例の物欲大魔王がやってきている。
iphone」「Beatles CD-BOX」と来て、今回はまたまたデジカメである。
いつも記しているように大して使わないのである、カメラなんぞは。今現在所有しているのは「CX-1」「CX-5」「IXY1」と3台もある。まあ「CX-1」はバッテリーがいかれていて使用不可だが。そんな状況ではあるが何故かここ数ヶ月CANONの「PowerShot S110」が欲しかったのだ。何の具合かわからないが売価の変動が激しかったので見送っていたが、やっと3万円前半に落ち着いてきたようなので、毎度の夜勤仕事終わりに上大岡のヨドバシに行ってみた。もう自分のことなので買ってしまうことは自明の理であるが、実際に購入したのは何故かRICOHの「GR DEGTAL 4」なのであった。「IXY1」ほどコンパクトでなくもう少し高機能な機種がターゲットだったのだが、マニアックな選択になってしまった。取説をみるといろいろできるようだが、ちゃんと使えよ→俺。そういえば「CX-5」のバッテリーチャージャーの行方もわからなかったりする。
とはいってもなにか新しいものを買うと楽しい。まあだから買うんだろうけどさ。一旦、家に戻っていそいそと充電して一睡もしないまままた外出する。夕方お江戸日本橋亭の落語会を予約しているのだ。久しぶりに伊勢佐木界隈を目指して歩く。横浜橋商店街の入り口近くにある理容店で散髪。ここに来るのも久しぶりだが相変わらず店内はガラガラ。店の人は2人、奥で営業しているらしい美容院の人が1人か2人、そして犬1匹、お客は私だけ。でもここはなかなか丁寧でいつも行っている2千円のところより千円高いだけ満足感がある。
さっぱりしたあとは日の出町駅に向かって歩く。だいたいこういうときはめんどくさくなって東京に行かないパターンが多いのだが今日は違った。駅前の九州系ラーメン店でねぎラーメンを食べてから、京急JR東海道線と乗り継いで東京駅で下車。なんかのデモをやっているなか会場近くのベローチェでコーヒーを飲もうと思っていたら人が並んでいたのでその先のドトールで一服。
時間が来たので会場入り、日本橋亭はいつ以来かなあ。すでに受付が始まっていて今夜の主役、瀧川鯉橋さん自らが受け付けてくれた。なかに入ると、還暦は過ぎていると思われるおじさんグループと同様なおばさんグループで25人くらい入っていた。おじさんたちはビールやら日本酒ならを飲み始めていて、おばさんたちはあっちこっちと移動を重ねてお互いの旧交を温めるのに余念がない。5時開場では堅気な方々は来れないよなあ、あとは夜勤明けとか。ということで演目。