読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

三井アウトレットパークから富岡八幡宮

昨日は5日振りの休日。仕事が終わった後、さてどうしようかと逡巡していたが、懐具合との兼合いもあり、とりあえずボロボロになってしまったスニーカーを物色するために鳥浜のアウトレットパークに赴くことにした。
まだ10時前だったので、スタバで一休み。このスタバの向かい側にマクドナルドがあるのだが、単価のせいかマクドナルドの方が盛況だ。時間になったので毎度のようにナイキとティンバーランドに入ってみる。現在履いているティンバーランドのトレッキング・シューズが気に入っているのだが、似たようなタイプがないので、多少派手ではあるがナイキのゴアテックス仕様のスニーカーを購入。他に似たようなものもあったが、紫とグリーンというナイキらしい原色使いのものなので、なかでも比較的おとなしい赤い、というか臙脂っぽい色味のものを選んだ。
早速、靴を履き替えて富岡方面を歩く。この近辺は何度か来ているのだが、富岡八幡宮に行ったことがないので寄ってみることにする。
神社仏閣ということで、弘明寺のような佇まいを予想していたのだがそれよりももっと質素というかシンプルな社であった。何よりも意外だったのが、社の向きで短絡的に海側を背にしているものだと思っていたのだが、海に向かって建っていた。ちょうど境内には近隣の幼稚園だが小学生だかの子どもたちがいたのでさっさと通り過ぎてしまった。
『ブラウン神父の無心』 読了。随分前に違う訳のものを読んでいるはずだ。おもしろく読んだのだが、けっこう飛躍的な推理で、下手をするとトンデモ・ミステリーに分類されるかもしれない。まあ短編だから仕方のない面もあるのだろう。