「百器徒然袋−風」、「素敵な活字中毒者」

榎木津探偵譚第2弾は前作ほど笑えなかったのがちょっと残念。活字中毒者アンソロジーはあいまあいまに読んでいてやっと読了。それにしても最近読んでいる量が減ったなあ。